善玉菌のチカラ 腸内環境 腸内フローラ

腸内フローラの改善で期待される効果!

 

↓↓23%OFF+送料無料【公式サイトはこちら】↓↓

 

 

腸内フローラと健康効果

 

腸内フローラとは、腸の中に100兆匹以上存在する腸内細菌が花畑(フローラ)のように見えることから
「腸内フローラ」と呼ばれています。

 

最近では、その腸内環境(腸内フローラ)を改善することで色々な健康効果が期待できるといわれ、
テレビや雑誌などでも良く特集が組まれ見かけることも多くなりましたよね。

 

 

具体的にはこのような腸内環境の改善による健康効果が期待できます。

 

  • 消化の向上
  • 腸内環境の改善により、食物の消化と栄養の吸収をしながら、不要な物質を排出します。
    腸が健康になる事で、便秘の改善にもつながります。

     

  • 免疫力の向上
  • 腸内環境が活発化することにより免疫力の向上が期待できます。
    免疫細胞は約70%が腸で作られています。

     

  • 病気の予防
  • 活性酸素の害を抑制し、がん、心筋梗塞、脳卒中、糖尿病の予防効果が期待できます。
    また、ウイルスをブロックすることで風邪やインフルエンザの予防効果も期待できます。

     

  • 病原菌や有害物質の排出効果
  • 腸の免疫細胞によって口から入り込んだ病原菌なども防衛反応によって対外に排出される効果が期待できます。

     

  • ビタミンの合成
  • 腸内ではビタミン類も作られています。
    整った腸内環境は円滑な脳働きや代謝につながります。

     

  • 精神的な向上
  • 腸内細胞は人間の精神面に大きな影響与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関係するセロトニンや
    快感、やる気、学習能力、運動機能や記憶力といった働きに関係する神経伝達物質ドーパミンの素を作る役目もあります。

 

このように腸は様々な健康に関係し、免疫力を高めて体を病気から守ってくれる重要な役割を持っています。
腸内フローラを改善して健康的に過ごすには腸内細菌を活性化して腸の働きを保つことが必要です。
腸内フローラの改善には、ヨーグルトやカスピ海ヨーグルトなどによってビフィズス菌やクレモリス菌などの善玉菌を取り入れることとそのビフィズス菌の餌となるオリゴ糖なども毎日の食生活で取り入れることもお勧めです。

 

 

↓↓23%OFF+送料無料【公式サイトはこちら】↓↓